【イベント】マンガBAR〜絶版怪奇マンガの夜〜

三鷹のコミュニティスペース「キズナ・バー」でイベントを開催します!

その名も「マンガBAR〜絶版怪奇マンガの夜〜」

自分が楽しいことやろうと思って考えました。
みんなでマンガを読んでお酒を楽しみます。

あまり公にはしてませんでしたが、実はマンガコレクターです笑
僕のコレクションから、普段あまり読むことのできないマンガを蔵出しします!
マンガを肴に熱く語りましょう!

11月5日(土)15時ごろから夜は大体で。
チャージ1000円ワンドリンク付き。

キズナバー フェイスブックページは→こちら

(ご注意)
価値のある本を扱ったイベントです。本の扱いは丁寧にお願います。

Print

蔵出しするマンガは、僕が特に好きで集めた怪奇漫画家、
日野日出志先生のマンガです!読みたいでしょう〜〜

01sebyoushi

それでは内容を少し紹介します。




おっと、その前に、、
今回参加いただいた方はイベント限定ステッカーがもらえます!

今後イベントごとにいろんなステッカーがもらえますので
逃さずゲットしてください。

Print

改めまして当日の蔵出し本の紹介です。

日野日出志先生といえば、ひばり書房のシリーズ。
地獄の子守唄は当時トラウマになった小学生が続出したとか。

03hibari01 04hibari02

こちらは立風書房のシリーズ。
当時の本屋さんでも黒い背表紙のコーナーとして異彩を放ってました。
おすすめは「黒猫の眼が闇に」

05rippuu

これ、結構やばいです。
太陽伝(全2巻)、なのですが、未完!

怪奇漫画家が描いた異色のヒーローもの笑
人気がなくて2巻がほとんど出回っておりません。

06taiyo_den01

平成になってから完全版が出版されました。

気になるフィナーレがうん十年経ってから読めるようになったと。。。笑

07taiyo_den02




秋田書店のシリーズ。

ほとんどアシスタントが描いてるので絵が全然ちがうものも笑

08akita

このへんも手に入りにくい本です。

09tairiku

B6サイズのシリーズ。

10b6

菊版のシリーズ。
「私の悪魔がやって来る」は、怪奇&エロスがテーマの異色本。
今では内容的に表現できないものも。。。

11kikuban

怪奇漫画家が描くクイズ本。たしかにエッチではないです笑
かなりのレア本。

12h_denai




伝説のマンガ雑誌「マンガNo.1」
の、復刻版です。単行本未収録の「女の箱」が読めます。

14manga_no1 13manga_no1_2

今回の目玉です。
単行本未収録、というか、これは単行本にできない笑

怪奇漫画家が描いた「ドラ◯もん」笑

「のぶた」や「シャイアン」がでてきます笑

今回を逃すとなかなか読めません。

15parody01 16parody02

というわけで、三鷹駅南口すぐのコミュニティスペース「キズナバー」にてお待ちしております!

キズナバーMAP
Print
 
最近よく読まれている記事
 
もらって嬉しい請求書

ABOUTこの記事をかいた人

イラストレーターナド。
ふるさとプロデューサー、三鷹商工会員、三鷹市観光企画委員、イラストレーターズ通信会員。クリエイティブ業界で18年目。嫁1人、娘1人。関西弁。