上野の森 親子フェスタ

ゴールデンウィーク初日の5月3日。

上野の森親子フェスタの子どもブックフェスティバルで
なんとワークショップ&サイン会をさせていただきました!

機会をくださった出版社様にホント感謝です。

1

2

当日は本当にいい天気で完全に夏。

イベント日和でした。

3

会場にはたくさんの児童書や絵本が集結しています。

読み聞かせなどのイベントも盛りだくさんでした。

4

僕は午後からだったのですが、午前中に来てこっそりブースの下見。

午前中を担当されていた絵本作家の木戸直子さんのサイン会の様子などをみていました!たくさんの人がブースに立ち寄っていきます。

5

終わられたところでお声がけさせていただきました。とても気さくで明るい方でした。偶然、家もご近所ということでさらに親近感が湧きました!

キッズ車掌帽で記念撮影(笑) いや〜、僕最近太ってる。。。アゴが、、笑

6

午後から僕のワークショップ&サイン会。

つーか、僕のサイン会とかどこに需要があんねん!
って突っ込みたくなりますが笑

スベるのは怖い(関西人特有の、、)ということで手形を使ったアートのワークショップを準備。

7

これはサンプルですが、こんな感じでお子様の手形をとってもらって、それに僕がイラストを追加して完成させるというもの。(必死で考えたぜ)

A5台紙見本結果、結構人気になってたくさんの子どもたちに立ち寄ってもらえました!

やってよかった!

8

(以下の写真:YOKO YOKOBORI氏撮影)

手形とる時、ちょっとこそばいよね〜

170503-3

なにになるかな〜

170503-1

白鳥になりました〜〜

170503-2

完成をひっくり返して見せた時の子どもたちの驚き顔が思ってた以上に反応があって、僕も嬉しくなりました。

170503-4

持ち時間の1時間もあっという間でワークショップとサインの書き通し。

気がついたら少し延長しつつ終了でした。

170503-5

貴重な体験でした。楽しかったな〜

170503-6

今年もまた絵本が出せたらいいな〜

小坂タイチの絵本はこちら。よろしければ赤ちゃんへのプレゼントに。
(amazonリンクです)

170503-4
 
最近よく読まれている記事
 
もらって嬉しい請求書

ABOUTこの記事をかいた人

イラストレーターナド。
ふるさとプロデューサー、三鷹商工会員、三鷹市観光企画委員、イラストレーターズ通信会員。クリエイティブ業界で20年目。嫁1人、娘1人。関西弁。