たかじょうくん(Takajyo-kun)

三鷹市 外国人観光客おもてなしキャラクター
「たかじょうくん」
1441608015MO907vRUdRYt9th1441607973


(スポンサー)

キャラクターデータが駅前の観光案内所で
どなたでも借りることができます。
外国人観光客に向けてのプロモーションに対し、
無償で利用が可能です。
様々なポーズがありますので、チラシやホームページ、
名刺など、ぜひご活用ください。
観光協会への届けが必要です、商用利用時は別途相談)

オリジナルグッズの制作や開発もお気軽にご相談ください!

1441608229vUdKI32UShRWqAa1441608226

鷹匠とは、飼いならした鷹を使って小動物を捕える鷹狩をする人のこと。
侍が日本を統治していた江戸時代には、将軍一族が鷹狩をする「鷹場」と呼ばれるエリアが定められていました。
三鷹周辺には、三つの鷹場に関係した集落があったことから「三鷹」という地名になったと言われています。
(他にも説はいろいろあります。)

そんな歴史背景をモティーフとし、生まれたのが「たかじょうくん」です。

三鷹市には外国人観光客を含め、
年間約200万人ほどの観光客が訪れています。

今後このキャラクターが、
様々な場面で活躍してくれたら嬉しいです。

お問い合わせは三鷹都市観光協会へ。

Ⓒ2015 MITAKA-CITY Tourism Association / Kosaka Taichi.All rights reserved.

1441608015MO907vRUdRYt9th1441607973
 
最近よく読まれている記事
 
もらって嬉しい請求書

ABOUTこの記事をかいた人

イラストレーターナド。
ふるさとプロデューサー、三鷹商工会員、三鷹市観光企画委員、イラストレーターズ通信会員。クリエイティブ業界で20年目。嫁1人、娘1人。関西弁。