真夜中の救急

真夜中ってのはちょっと大げさか。
夜の11時半頃、我慢の限界レベルの痛みが
胃のあたりと、その背中側に現れまして。。

以前からたまに違和感みたいなものは
あったのですが、食べ過ぎとか
軽い感じで騙してきてたんですけどね。

仕事上のストレスとか、運動不足もあるし
ま、どっかしら悪くはなってると思ってはいたけど
今回はさすがにおかしいと思って市内の大学病院の
夜間救急外来に行ったわけです。

胃の不快感が半端なくて、胃潰瘍とか
悪ければ胃がんとか、こういう時って
考えれば恐怖は尽きないですね。

いずれにしても入院確定。
手術も。
予定は11月18日から入院で
19日に手術、退院は23日くらいとのこと。

5日間くらいで、昔に比べると
かなり早く復帰できるらしいけど
自営業者には痛いです。
この間、ご迷惑をおかけしてすみません。

ま、何れにしても体が資本。
みなさまもくれぐれもお気をつけください。

tanseki01


(スポンサードリンク)

tanseki02 tanseki03 tanseki04 tanseki05 tanseki06

つづきはこちら→胃カメラとMRI

tanseki01
 
最近よく読まれている記事
 
もらって嬉しい請求書

5 件のコメント

  • ABOUTこの記事をかいた人

    イラストレーターナド。
    ふるさとプロデューサー、三鷹商工会員、三鷹市観光企画委員、イラストレーターズ通信会員。クリエイティブ業界で18年目。嫁1人、娘1人。関西弁。