やっちまったので、、補修作業その2

車のキズ補修のつづきです。(その1は→こちら

今回はキズのパテ埋め作業をしていきます。

パテの前にパテの食いつきをよくするヤツを吹き付けます。

樹脂バンパー用のプライマーを買ってみました。

09

 

これもちょっと広めにシューっと。

吹き付けたらちょっと置いて、乾かします。

10

その間にパテの準備をしました。

パテはバンパー用で2液を混合させて使用するタイプ。

11

段ボールにペーパーパレット貼り付けて台紙をこしらえてみました笑

そこに2種類のパテを同量出して、混ぜていきます。

12

付属のヘラで潰すように混ぜていくとしっかり混ざりました。

混ぜが足りないと硬化に影響するみたいなので、しっかりと。

13

プライマーもしっかり乾いていたので、パテをキズに塗っていきます。

14

後で削るので、そこそこ厚めに。

で、こんな感じ。このまま1時間以上置いて完全に硬化させます。

15

僕の場合は、1日おきました。

次の日には完全に硬化してましたので、またヤスリで不要なパテを削っていきます。

ヤスリは600番くらいの細いものでじっくり削っていきました。

16

端っこの境目のところを先にやっていって、あとから中心部をやった方が滑らかになりました。

17

キズにパテが埋まった状態。

こう見えて、手で触るとほとんど凹凸もなくスベスベです。

最終的に1000番くらいの微細なヤスリで仕上げてパテ埋め完了です。

18

次回はいよいよ塗装していきます。

つづく(→その3へ

今回使った道具もアマゾンリンク貼っときます。ご参考に。


13
 
最近よく読まれている記事
 
もらって嬉しい請求書

ABOUTこの記事をかいた人

イラストレーターナド。
ふるさとプロデューサー、三鷹商工会員、三鷹市観光企画委員、イラストレーターズ通信会員。クリエイティブ業界で18年目。嫁1人、娘1人。関西弁。