【もらって楽しい請求書】作り方とか

作り方も何もないのですが

こんな感じでやってるんだな〜と思っていただけたら幸いです笑

今回はこれを作りました。

82

以下、作り方です。

(スポンサーサイト)



 

まずは切手選びです。僕は普段から使えそうなやつとかをストックしてたりします。

封書なので82円(25gまで)を選びます。

昔買った赤毛のアンの切手のおじいさん(80円)を使いたいなあと。あとの2円をどっちで行くか。。アイデアを考えながらどちらが合ってるかを見極めます。

howto01

ふわっと会話してる姿が浮かんだので、1円切手2枚でいくことに決定。

なんとなく喋ってますよね笑

howto02

白い封筒に乗せてみて、位置を決めていきます。

今回はちょっと斜めのアングルが浮かんできました。

howto03

下描き。

いつもは下描きをしないことが多いですが、今回は斜めの配置を一発で描く自身がなかったので、、、笑

切手を置いたまま、なんとなく描いていきます。

愛用のシャーペンはステッドラーの製図用で、0.9mmの芯(濃さはB)を使っています。筆圧が割と強いので0.5だと折れまくるので、、

howto04

ペン入れ。

リブっていう安いペンです。100円くらいやったと思います。

先も強くて線が擦れないし、何より乾くと耐水性。

すぐに消しゴムかけて、すぐに色が塗れるという最強のペンと思っています。

howto05

下描きが完成。

howto06

消しゴムかけるとスッキリ。

この瞬間が僕は好きです。

howto07

(スポンサーサイト)



で、色塗っていきます。

僕はコピックの筆ペンタイプのやつが広い範囲もざっくり塗れるので好きです。

howto08

ある程度、切手に色を合わせるのですが、バッチリ合わせ過ぎると切手に気がついてもらえず、郵便が戻ってきたりするのであまりキレイに描かないようにしています。

howto09

色塗りが終わったら切手を貼って完成。

気まずいシーンができました笑

howto10

忘れてはいけない請求書のハンコ。

あくまでも請求書です笑

howto11

宛名を貼って投函しました!

82

過去の作品はこちらから一気に見れます。→もらって楽しい請求書

カテゴリでソートした新作などはこちら→新作など

別の制作風景なんかはこちら→制作風景

howto05
 
最近よく読まれている記事
 
もらって嬉しい請求書

ABOUTこの記事をかいた人

イラストレーターナド。
ふるさとプロデューサー、三鷹商工会員、三鷹市観光企画委員、イラストレーターズ通信会員。クリエイティブ業界で20年目。嫁1人、娘1人。関西弁。