【ルポマンガ】初めてのアカスリ(3)

←(前回)【ルポマンガ】初めてのアカスリ(2)はこちら

恐る恐る横になった僕の気持ちとは裏腹に、無情にもおばちゃんの手が素早く
動き、、、、、、、

Print

いやいや、相手はおばちゃんやけども、、、

やけども、、、や

 

 

そして僕はこのままどうなるのか!?

さらけ出したままなのか、、、、、

そんな思いをよそに、おばちゃんの手の上でもぎ取られたタオルが瞬く間にメタモルフォーゼしていく!!!!!

Print Print

 

まさに神業。

それは大胆かつスピーディーに、

的確に、

かつ、やさしげに。

そして、、、、、

 

Print

Print



これでもかっちゅうくらいギリギリの大きさにたたまれたタオル。

これぞ全身アカスリマッサージの準備そのものや。

これはこれまでに幾多の男共の竿にタオルをかけてきたおばちゃんによるファンタジーアトラクションや。

このあとは、幾度となく落ちそうになるタオルに気を使いながらも受けたアカスリの気持ちよさにサッパリ。

Print

寝ながらの洗髪も初めて受けたけど王様気分でとても気持ちよかった。

なんだかんだで全身アカスリでピカピカに産まれ変わった僕はスッキリ爽快な気持ちで家路に着いたのです。

一皮むけて、風邪ひきそう笑

行ったことない人はアカスリ行ってみよう!
Print

おちまい。

Print
 
最近よく読まれている記事
 
もらって嬉しい請求書

ABOUTこの記事をかいた人

イラストレーターナド。
ふるさとプロデューサー、三鷹商工会員、三鷹市観光企画委員、イラストレーターズ通信会員。クリエイティブ業界で18年目。嫁1人、娘1人。関西弁。