父による娘の弁当作り3日間

娘が通う学校では職場体験学習というのがあって
この度、地元の企業様のところへ3日間行くことになった。

その間は弁当持ちということで
僕がその弁当作りを担当することになった。

せっかく僕が作るので
味より面白さ重視で作ってやったぜ。

(1日目)
初日の弁当はこれである。
キタ―――(゚∀゚)―――― !!弁当。
bento1


朝から一生懸命働いて、
やっとお昼の時間がキターって感じ。

こっちとしても、開けてびっくりしてるかな〜
などと考えたり、帰ってきたときの反応が楽しみやった。
c1

僕としては満足であった。

(2日目)
前日に引き続き、
顔文字シリーズで行くことは決めていた。

以前娘が、むちゃくちゃ理不尽かつ難しいで有名な
「しょぼんのアクション」というゲームの実況を
youtubeで見て面白がっていたので
その顔文字キャラクターである
「しょぼんくん」にしたら、面白がるかと思って
採用した。それがこれ。

(´・ω・`)ショボン弁当
bento2

海苔がすぐに割れるので、
口元の切抜きが難しかった。

ところが帰ってきた娘の反応が、、、
c2

ああ、また顔文字だったね。的な感じで
思ったほど喜んでいなかった!!

なぜだ!
絶対ウケると思ったのに!!
なぜだーーーー!!

しかし弁当はあと1日ある。
まだ取り戻せるはずや!
(ちょっと意地になってくるんよね)
c3

(3日目)
顔文字シリーズはもうやめや!
ちゅうわけで、ザ・キャラ弁を決意。

しかし俺にできるのか!?
紙にサムネールを描いて構成を詰めて行く!
そして完成したのがこれである。

最終日も頑張れ!マッスル弁当!
bento3

キン肉マンの左下の空きに困った笑
でもツイッターに投稿したら
作者のゆでたまご先生がなんとリツイートしてくれたという!!

肝心の娘の感想は、、
c4

周りも盛り上がったようで、
楽しかったと。

うむうむ。
余は満足じゃ。

というわけで3日間、弁当を作ってみてわかったのは
毎日キャラ弁を作っている世のお母さん達は
本当にすごい。

うちの家内も、娘が幼稚園の時、
毎日作ってたな。
もっとすごいやつ。

機会があれば写真探して
アップしますね。

いや〜、これは仕事よりしんどかったです。

もうやめとこ。
ちゃんちゃん。

bento1
 
最近よく読まれている記事
 
もらって嬉しい請求書

ABOUTこの記事をかいた人

イラストレーターナド。
ふるさとプロデューサー、三鷹商工会員、三鷹市観光企画委員、イラストレーターズ通信会員。クリエイティブ業界で20年目。嫁1人、娘1人。関西弁。