【ふるプロ】その10「第2クール始動」

今週から参加中のふるさとプロデューサー育成支援事業研修の第2クールが始まりました。久々の仲間との再会がとても嬉しい。初日は第1クール終了後から第2クール開始までの間に行った地域活動の報告会。みんなそれぞれ各地で力を発揮していて、ここ地位プレッシャーとともに仲間の活躍が嬉しい。僕もいろいろ思うままに動いてみて、やはりまずは、今ある武器を活かして小さくとも実績につなげていきたいと思う。

メインにしたいのは、デビューさせて間もないキャラクター
「たかじょうくん」をつかったプロジェクト。

様々な商品でおみやげとして定着させたい。
一人ではできない、仲間を増やしたいと思っています。
Print

今のところ、まずはこんなのができたらいいなと思っているもの。

オーソドックスですが、てぬぐい。三鷹は阿波踊りも盛んな町でもあり、外国人観光客も多い。売れそうな予感。
Print

次にハッピ。観光協会の職員や、ガイドさんなどに着てもらいたい。
Print

冠カチューシャ。みんながこれつけてたら面白いと思う。
Print

こんなの作ってくれる人いたら、手をあげていただいてもいいし、ご紹介くださると嬉しいです。

他にもアイデアや作りたいもの、やりたいことなどがあれば、僕のホームページからメールでどんどん意見下さい!

Print
 
最近よく読まれている記事
 
もらって嬉しい請求書

ABOUTこの記事をかいた人

イラストレーターナド。
ふるさとプロデューサー、三鷹商工会員、三鷹市観光企画委員、イラストレーターズ通信会員。クリエイティブ業界で20年目。嫁1人、娘1人。関西弁。